スケッチブログ

お知らせ

1 / 41234

HPを少しリニュアルしました。
もともとは、完成後に差し上げていた写真データを加工してお客様が写真集を
プレゼントして頂いたのがきっかけです。。。。。
当時はカメラもコンパクトカメラしか無くて解像度もしょぼしょぼ・・・・。
現在は完成した写真データとご一緒に思い出の写真集をプレゼントさせて
頂いています。少しづつ増えて行くのが楽しみです。
http://sketch-arc.com/policy.html#book

2018年1月23日 | カテゴリー お知らせ |

初詣に行ってきました。
岡山県高梁市有漢町の「鈴岳神社(すずおかじんじゃ)」です。

Sketchのお客様でもあるK様が宮司をされていて、建築以来お世話になっています。
しっかりご祈祷して頂きました。
ありがとうございました。

2018年1月08日 | カテゴリー お知らせ |

2018年、明けましておめでとうございます。
1月5日より営業しております。
今年は春から混構造(鉄骨&木造)の建築や、店舗改装、住宅リノベーションなど
ログハウス以外にも、さまざまな建築を予定しております。
年末には候補の土地が決まったお客様のご連絡があり年明けからソワソワしております。
小さな会社ですが無理をせず、背伸びをせず、コツコツと出きる事を一生懸命取り組みたいと思います。
そして「人の繋がり」に感謝し、大事にしたいと思います。
今年の目標は「DASH村のような古民家再生にチャレンジしたい!」です。
今年も何卒よろしくお願い致します。

2018年1月07日 | カテゴリー お知らせ |

Sketchは本日年内営業最終日です。
昨日、今日と大掃除をしました。
今年も何かとばたばたした一年でしたが、素敵な出会い、素敵な仕事に
心より感謝致します。
来る2018年も何卒よろしくお願い致します。
皆様よい年末年始をお過ごしください。

やさしい木の家
株式会社Sketch
スタッフ一同より。

2017年12月26日 | カテゴリー お知らせ |

年末年始は下記の期間お休みさせて頂きます。

12月27日(水曜日)~1月4日(木曜日)までお休み
1月5日(金曜日)より通常営業致します。

2017年12月17日 | カテゴリー お知らせ |

国産材の加工でお世話になっています、熊本県の㈱佐藤林業さんから
新しい加工の国産材の杉と桧のサンプルが届きました!
50センチほどのサンプルですが結構重量があります。
開梱前のドキドキ。

少し開けただけで杉と桧の香りがふわっ~としました。
やっぱり「木の香り」っていいですね~。

展示場を持たない主義のSketchではとても助かります。
左が桧、右が杉です。
個人的には「杉派」ですが皆さんはどちらがお好みですか?

㈱佐藤林業さんのHPはこちらです。↓
http://www.satouforestry.co.jp/

熊本地震の震源地にほど近い会社ですが、震災の影響もほとんど無く
近隣で建てられた貴社の材で作られたログハウスは全て無事でした。
すごいぞログハウス!すごいぞ佐藤林業の国産材!
あ~熊本行きたい!
只今事務所は「木の香り」が充満しております!
「森林浴」を体験したい方はどうぞ!

2017年11月30日 | カテゴリー お知らせ |

日本ログハウス協会から「Loghouse news」が送られてきました。

<以下抜粋>
昨年末より日本ログハウス協会は社団法人「木を活かす建築推進協議会」で委員を務める足利工業大学
の齊藤宏昭教授の指導の下、栃木県にある同大学キャンパス内に6畳大の住宅を想定したログハウス
の小屋を建て、ログハウス大径材による断熱・蓄熱特性に対する検証実験を開始しています。
これは2020年にすべての建築で省エネルギー基準への適合が義務づけられるなど、今後ますます建物の
断熱性を数値で評価することが求められていくなか、大径材で建てられたログハウスの断熱性や蓄熱性
室温の安定性を調査する実験である。今回の特筆すべき点は、机上では無く実験での検証というところです。
(これまたPDFなので写真を撮ってのアップなので見えずらくてスミマセン)

2020年まであとわずかです。地域が温暖な瀬戸内圏内はあまり影響がありませんが、
とは言えログハウス協会全体にとっては死活問題です。また、この実験が
ログハウスだけでは無く今後の木材市場にもとても大きく影響するので
是非、国の指標を覆す結果に期待します。

日本ログハウス協会HPはこちら↓
http://www.loghouse.jpn.com/

2017年11月13日 | カテゴリー お知らせ |

満員御礼ありがとうございました。
予約席満席のため、受付は終了させて頂きました。

ログハウスを建てたいけど、「何から始めたらいいの?」とか「どこに相談すればいいの?」など判らない事だらけですね。そんな方々の為にとても判りやすくマイホーム計画の基本的な流れをご説明させて頂きます。

お気軽にご参加ください。

★日時:11月12日(日曜日)
 <午前の部>10:00~12:00
 <午後の部>14:00~16:00

どちらかのみの参加でお願いします。それぞれまで。

★お申込:HPもしくはメール(sketch69@kuc.biglobe.ne.jp)にてお申込下さい。

★参加費:500円(税込) 当日のお飲み物とケーキ代です。
※ お飲み物はコーヒーorハーブ、ケーキはポタジェサタケさんのタルトを予定しています。

★注意事項:小さなお子様同伴もOKです。授乳室ございます。

★時間構成:以下のスケジュールで行います。

 ①資金計画について(40分)


②土地探しについて(40分)

③間取りについて(40分)

——————————————————————————————————————————

※ 弊社は個人情報保護法に関連する法令を遵守し、お客様からご提供いただく情報を細心の注意を払い、利用目的に沿って取り扱います。

お問合せフォーム

希望の時間帯を選択して下さい
11月12日(日)

お名前をご記入下さい

メールアドレスをご記入下さい

参加人数をご記入下さい

郵便番号をご記入下さい

都道府県を選択してください

市区郡町村をご記入下さい

番地をご記入下さい(建物名・部屋番号まで)

ご連絡して良い電話番号をご記入ください(携帯可)

メッセージ本文


メッセージの内容は、これでよろしいでしょうか?
よろしければ、チェックをつけて送信ボタンをクリックしてください。

2017年10月23日 | カテゴリー イベント情報, お知らせ |

皆様お暑い中、ご遠方にも関わらずご見学にお越し頂きありがとうございました。
また完成見学会の快諾頂きご協力頂いたS様、本当にありがとうございました。
新規ご来場の皆様、
OBの皆様、
ありがとうございました。
そして、、、
スケッチとお客様が一緒に造る木造在来工法の家として名付けた
「メレンゲハウス」の元となった「メレンゲカフェ」オーナー様にも
見学前にご報告に伺い大変喜んで頂きました。

「ログハウス」はもちろん、「やさしい木の家」をこれからも
お客様と一緒に建てていきたいと思います。

2017年8月07日 | カテゴリー お知らせ |

昨年総社市にでログハウスを建てられたK様ご夫妻が来社。
新築前の古家に一緒にあった敷石。かなりの量です。

捨てるにはもったいなく綺麗に並べてみましたが使い道が・・・。
何個かは再利用しましたが、まだまだいっぱいあります。
そこで「石っ子クラブ」開設!

会員無料!(あたりまえ)
(1)あなたのアイデア求めます。
写真にある敷石や石の使いのアイデアを募集!

(2)欲しい方差し上げます。
トラックで来て頂ければレッカーで積み作業までOK

以上よろしくお願い致します。

2017年6月17日 | カテゴリー お知らせ |

週末の見学会のご参加された皆様、ありがとうございました。
両日共お天気に恵まれてよかったです。
今回初めてログハウスを見られた方。

OBのお客様。

現在土地探しに奮闘されているお客様。

皆さん、スケッチのファミリーです。
スケッチには営業マンは居ません。なぜなら家は「売る」ものでは無く「一緒に建てる」ものだからです。

メーカーさんのように賑やかな見学会ではありませんが
じっくり見てじっくりお話できる見学会です。
2日目にプロカメラマンの梅木さんに写真を撮ってもらいました。

何よりもご協力頂いたお施主様のO様に感謝いたします。
精一杯頑張りました。本当にありがとうございました。
これから第二ステージの幕開けです。
思う存分ログハウスライフを楽しんで下さいネ。

2017年4月25日 | カテゴリー お知らせ |

設計の丸井さんが見事「整理収納アドバイザー1級」を取得しました。(パチパチパチ)

丸井さんのコメントです・・・。
収納には興味があったものの、勉強する機会がなく自己流でしたのでこの度体系的に学べたことは、とても良かったと思います。
私自身転勤族ということもあり、二人暮らし(夫婦)なので物はかなり少ないほうです。だからといって他人にも少ない物で暮らしたほうがいいです、とは言いません。
人それぞれ、大事にしたいものや量、いろいろあり 収納スペースもいろいろです。また、家族構成により話し合いも必要になってきます。
大げさに聞こえるかもしれませんが生活の環境が変われば人生も変わる。と思っています。
人を大切にすると同様に物も大事にするとミラクルが起こります。本当に気に入った物、必要なものにだけに囲まれている快の感覚、そこから始まる上向きのベクトルを体験し、一度それを体験すると維持したいとする気持ちになります。不快なものに敏感になります。
視覚が与える影響は大きなもので毎日目にする生活環境こそ美的なものであってほしいと思います。
「そもそも」で物事を考えることを大事にしています。そもそも、どうして片付けたいのか。冷蔵庫の収納であれば、そもそも自分たちにとって『食』とは?の原点に立ち返ると、おのずと答えが出ると思っています。

経験を積むためにお手伝いが必要な方がおられましたらご相談ください。

自分では片付けられないので片付けて。という受動的な人より、どうやったら片付けられるようになれるかという能動的な方大歓迎です。
実績:友人宅で押入れ、キッチンの収納
二世帯住宅で暮らす夫婦からの依頼で、物が捨てられない両親と暮らす。親子では喧嘩になるので来て欲しいとSOSがありました。
かなりの物量なのだろうと覚悟して行きましたが、それほどでもなく 物が捨てられないお母さんと一緒に作業をするうち、お母さんの意識が『もったいないから捨てたくない』から、『快適な部屋にしたい』に変わって行かれた。また、使う場所に使うべき物が収納できてないので使い勝手が悪そうでしたので改善しました。
今まで何となく決めていた収納場所が、第三者から見て使い勝手が悪いことに初めて気づき、今まで漠然とストレスに感じていたことに対してもっとこうしたいという具体的な要望も出てきました。
アドバイザーは、上から目線で『こうしたほうがいいよ』というのではなく、そういう気持ちに気づかせてあげること、起爆剤になることだと思っています。

事前にお悩み箇所、内容をお知らせいただけたらスムーズです。
一時間2000円 三時間より承ります。
モニター様として写真撮影及び掲載OKな方
アシスタント なし
エリア(とりあえず中国地方 交通費・駐車料金実費)
モニター価格 一時間1500円にて
*複数人のご相談も対応します。価格別途ご相談。
ご依頼お待ちしております。

2017年3月26日 | カテゴリー お知らせ |
1 / 41234