スケッチブログ

国産材ログハウス

1 / 1012345...10...最後 »

熊本の震災から2ヶ月。
余震が続く中、梅雨に入り二次災害が心配です。
熊本近辺のログハウスの被害情報も少しづつ報告されていますが、
現段階では倒壊などの被害報告はございません。
むしろ周りの建物が倒壊などの大きな被害を受けている中で、ほとんど無傷の
状態だったという報告もございます。
改めてログハウスの耐震性の強さを認識しました。
スケッチではフィンランドやロシア産材のログハウスを扱っていますが、
熊本県の㈱佐藤林業さんで加工された熊本産材の杉や桧のログ材も扱っています。
㈱佐藤林業さんHP → http://www.satouforestry.co.jp/index.html
佐藤林業さんも震災の被害を受けましたがいち早く復旧し頑張っておられます。
数少ない国産材の老舗加工会社です。
スケッチで出来ることは国産材のログの普及を行い、一人でも多くの方々に
佐藤林業さんで加工されている国産材のログを購入頂くことだと思います。
国産材のログハウスに少しでもご興味ある方は是非これまでに
建てられたお客様の建物をご覧下さい。
日時が合えば、ご案内させて頂きます。
20140927_034

20140927_125

*これまでに㈱佐藤林業さんの国産材で建てられたお客様。
岡山市I様邸 → http://sketch-arc.com/works/274.html
倉敷市N様邸 → http://sketch-arc.com/works/1233.html
岡山市K様邸 → http://sketch-arc.com/works/5332.html

頑張れ熊本!

2016年6月09日 | カテゴリー 国産材ログハウス, お知らせ |

まさにちょうど1年前にお引渡しをした岡山市南区のK様邸の
1年目メンテナンスに伺いました。
稲穂も大きく膨らみ色付き始めましたね。
KIMG0060
K様のログ材は国産杉。室内に入ると杉のいい香りがしました。
ログのセトリングは順調で15mm前後でした。
外壁の塗装はK様のDIYですが、しっかり塗られたので
建築当初の輝きが保たれていました。
1
室内の床下もしっかり乾燥していて異常無し。
K様が作られている葡萄(ピオーネ)を頂き、
3
作業途中に「木材利用ポイント」で購入された青森産リンゴまで頂き、
4
本当にありがとうございました。
あれ?何しに行ったんだっけ?果物狩り?
そんな1年目のメンテナンスでした。
2

K様邸の薪ストーブの点火です。

薪ストーブは火種を起こすとこまでが大変です。

新聞紙を燃やして着火具合を確認するK様。

20141011_105158

当然の事ながら、なかなか着火しません。

格闘すること20分くらいかな?

ストーブの中の木が、安定して炎をゆらぐようになりました。

20141011_110450

ログハウスと薪ストーブ。

やっぱり最高!

 

2014年10月11日 | カテゴリー 現場レポート, 国産材ログハウス |

両日とも快晴の中、K様邸の完成見学会にご来場頂きありがとうございました。

小さな会社ゆえ、十分な対応ができませんで申し訳ございませんでした。

車

赤ちゃんに嫌われた小生・・・。私と目が合うと泣き出します。

 

また両日とお手伝い頂きました、K様ご家族に本当に感謝申し上げます。

また暑い暑い夏に頑張ってくれた職人さん達に感謝します。

K様おめでとうございました!

家族写真

ステンド

 

2014年9月29日 | カテゴリー 現場レポート, 国産材ログハウス |

本日はK様邸の完了検査日です。

検査日和?あまりにもログと空がマッチしていたので思わず・・、

1

少し角度を変え

2

また角度を変え

3

またまた正面

4

このアングルも(変わって無い?)

5

秋空ばんざ~い!

6

そろそろ「しつこい」と言われそうですが!

7

あと一回お付き合い下さい。

8

室内を完全に忘れていました。

今回はこちらのみ。

10

今回K様邸の完了検査に立ち会って頂いた㈲スケール

中島氏、ありがとうございました!

 

 

2014年9月18日 | カテゴリー 現場レポート, 国産材ログハウス |

K様邸の内部工事もほぼ全ての工事が完了しました。

内部の清掃もほぼ終了!

後はお施主様の内部DIY塗装ですね。

外部の配管工事も終わり、建物外周の側溝埋設と

コンクリート打ちの準備も着々と進んでいます。

DSC_0001

月末は見学会です。

お楽しみに!

 

2014年9月17日 | カテゴリー 現場レポート, 国産材ログハウス |

K様所有のチェーンソー。

あまりのフォルムの美しさに。

フォルム1

何もかもが丸くなってきている時代に、この四角はカッコイイ!

フォルム2

そしてそれを使いこなすジェイソンK。

桑田さん

失礼しました。

写真にも載っていますが枕木をカットして

テラス階段のコンクリート周りを囲われています。

当然DIYです。

 

2014年9月12日 | カテゴリー 現場レポート, 国産材ログハウス |

今年は夏が駆け足で行っちゃいましたね。

久しぶりの秋晴れです。

DSC_0004

今日はお施主様ご夫婦で室内掃除。

ご主人はDIYに勤しんでます。

先週私の清掃も半分終了!

美しい!自画自賛。

DSC_0001

月末の完成見学会に向けて頑張ります。

 

 

 

2014年9月07日 | カテゴリー 現場レポート, 国産材ログハウス |

K様邸の大工工事も終わり、設備屋さんと電気屋さんの工事が本格的に

始まりました。

外観

これから電気屋さんはコンセントやスイッチに換気扇ダクトの工事です。

電気工事と言うより大工工事ですね。

電気工事

室内建具もバッチリですね。

室内

これより室内小口の面取り作業です。

サンダー

明日以降、養生撤去、掃除機かけに入ります。

9月だと言うのにお天気がいまいち。

秋晴れにならないかな??

 

 

 

2014年9月04日 | カテゴリー 現場レポート, 国産材ログハウス |

すっかり涼しくなりましたが、天気はいまひとつ。

もうすぐ8月も終わろうとしていますが、この夏は梅雨時期みたいでしたね。

今日も小雨が時々降る不安定な一日でした。

玄関内部の間仕切りの骨組みもでき、

20140829_124829

キッチンカウンター部分の収納もほぼ出来上がりました。

20140829_124846

二階の収まりの悩ましい収納も扉が付いて完成しました。

20140829_125606

さあいよいよラストスパートです。

 

2014年8月29日 | カテゴリー 現場レポート, 国産材ログハウス |

今日はK様邸のキッチン据付と土台板金工事です。

ログ壁はセトリングをするので原則直接キッチンパネルを貼ったり

キッチン設備を直接取り付けはできません。だからこんな風に壁をふかします。

キッチン①

洗面台もこんな風に間柱を建てて、その柱に設置します。

間柱はどう留めるの? いい質問です。柱に鋸目を入れてビスを打ちます。

写真では見えづらくてすみません。

洗面

昨日、合併浄化槽も埋設しました。

浄化槽

階段の踊り場の隙間もこんな風に施工しました。

階段

そんな所の写真を撮っている間にキッチンでは

すでに設備が置かれはじめました。

キッチン

二階のロフトでは何やら造られています。

ロフト

どんなものが出来上がるのでしょうか?

外部の様子・・・。

玄関前で転んだところを激写!ではありません。

今日は板金屋さんが土台の板金工事をしています。

テラスではK様がDIY塗装をされています。

ころび

基礎の立上げ上部とログの1段目の間に通気基礎パッキンと土台(檜)が

あります。その土台と基礎パッキンを板金で覆います。

板金

その頃、キッチンは全ての機器がセットされていました。

キッチン3

蝉の鳴き声もかすかに遠くで鳴いています。

暑さも少し落ち着いたかな。

空の雲もなんとなく秋っぽくなったかな?

いやいやしっかり入道雲が出てました。

青空

2014年8月27日 | カテゴリー 現場レポート, 国産材ログハウス |

このところの不安定な天気の中、途中かなり雲行きが怪しくなりましたが

無事水道引き込み完了しました。

ご近所の皆様、日ごろこの道をご利用の皆様

大変ご不便をお掛けしました。

ご協力ありがとうございました。

20140825_161735

続いて浄化槽の設置工事。

今日は設置箇所の床堀りを少しだけ・・・。

本格的には明日以降行います。

これまたお天気次第です。

20140825_161616

2014年8月26日 | カテゴリー 現場レポート, 国産材ログハウス |
1 / 1012345...10...最後 »