スケッチブログ

国産仕上材(加熱処理)

熊本の佐藤林業さんから仕上げ材のサンプルが届きました!
【特徴】
1.モリダー加工後、熱ローラーで(桧240℃、杉260℃)両面加熱処理。
2.通常片面処理が多いですが、両面を同時に加熱処理する事により
  カプリング(反り)防止になります。
3.熱を加えることで樹脂成分が表面を覆い、耐摩耗性が向上し
  塗装したような光沢が出て、高級感を引き出します。
杉、桧どちらもいいですよ!見本をご覧になりたい方は事務所までどうぞ!
20150226_110443





 
 
 
 
 
2015年2月26日 | カテゴリー お知らせ