スケッチブログ

「メレンゲハウス」デビュー

キーワードは
「牧歌的」「カフェスタイル」「雑貨屋さん」「昭和」「古材」「レトロ」
いままでこっそり?建てていた在来工法の家。
(*在来工法の家とは日本の伝統工法の柱と梁の軸組工法)
「Sketchはログハウスしか建てないの?」とよく聞かれます。
答えはNo。
じゃあ何でも建てるの?
答えはNo。
Sketchは「木」の家を造る「工務店」です。
小さな小さな会社ですが、
「日本一お客様目線で家造りをする工務店」を目指しています。
そして我々のポリシーは、
「木造」の家しか建てない
「自然素材」をできるだけ使う
「家造り」をみんなで楽しむ
「DIY」に興味がある
そして我々Sketchの考え方に共感頂ける方のみ対応させて頂く。
これまでそんなお客様と在来の家を建てさせて頂きました。
本当にありがたい事です。
そしてこのたび、Sketchの在来工法の家を総じて「メレンゲハウス」と
表現させて頂きます。
なぜ「メレンゲハウス」なの?
それは我々が実存する倉敷市茶屋町の喫茶店「メレンゲ」の趣が、
我々の理想の建物に近かったため、オーナー様のご承諾を頂き
命名させて頂きました。
(※経年変化すると味わいが出てくる自然素材の家としてのイメージが近かったためです。
我々が求めるものは上記のソフト面です。)

さあ家造りを楽しみたい方は是非ご相談下さい。
担当は目﨑です。
%e3%83%a1%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%82%b2%e3%83%8f%e3%82%a6%e3%82%b9





 
 
 
 
 
2016年10月30日 | カテゴリー お知らせ