スケッチブログ

玄関下屋根

倉敷市ログハウス新築工事。
大型台風が近づいてきていますね。建物廻りの材料や木っ端が飛ばないように作業しました。

そして大工工事も最終工程の玄関下屋根工事に入りました。
まずは太い柱のカットから。電動ノコで入りきらないほど太いため最後は手ノコで。。。

事前に奥さんがグラインダーで模様付けをされていたのでそれに合うように親方も。。。
「奥さんようやったな~。俺は芸術センス無いからすまんの~。」と言いながら粉まみれになる原親方。

二本完了!

そして今度は梁の加工。2階ベランダの梁の下に下屋根を差し込むため垂木のスライド金物を
梁を掘りこんで入れていきます。

こんな感じ。

そして下げ振りで柱の芯の墨出しをして、

とりあえず仮組み完了!

ごっついです!





 
 
 
 
 
2017年9月16日 | カテゴリー 現場レポート, ログハウス