スケッチブログ

丸い玄関

在来の現場です。
さてこれは何でしょう?
見ての通り玄関です。
でもよく見ると壁が丸いですよね。

当然基礎もアーチです。
これはログでは無理ですね。
下地の合板も丸くできるんでよ。


屋根屋さんが下地のルーフィングを貼ってました。
複雑に入り組んでる屋根なので、少し大変そうでした。

これは軒の部分です。
現場にいると若い奥さんが「かわいいお家ができるんですね」って。
嬉し~い!





 
 
 
 
 
2011年12月12日 | カテゴリー 現場レポート, 木造在来工法

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。