スケッチブログ

香川のログハウス~室内塗装編~

今日は畳の設置と電気工事と木工時の残りと室内塗装です。

薪ストーブは本体、煙突とも綺麗に設置されました。

ここでお施主様から取説にない部位の質問がありました。

これは何をするとこでしょうか?

や、やばい。判らない・・・。カチャカチャ(色々動かしてます)
「帰ってメーカーに聞いてみます。」そ!判らないときは聞く。
という事で正解は、灰落としでした。微妙な揺れで灰を下に落とす物でした。ホ!
床と室内ドアには「キヌカ」と言う自然塗料を塗ります。
「キヌカ」はお米からできた自然塗料で赤ちゃんが間違ってなめても大丈夫なんです。
*しまった!みんな黙々と塗っていて写真を撮るのを忘れていました!





 
 
 
 
 
2011年2月26日 | カテゴリー 現場レポート

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。