スケッチブログ

組上げ再開!

台風も通り過ぎ組上げ再開です。

蝉が一気に鳴きだしました!

せみ

ライブ感を味わって頂きながら見て頂きたいのですが、小生も組上げ大工助っ人なので

写真を撮るの忘れがちで、組上げ中はなかなか写真が撮れなくてすみません。

材料は熊本の山都杉です。ログ材の小口はもちろん上面にもB=ボルト、E=電気穴、その他=ダボ

と分かりやすく書かれています。さすが佐藤林業。さすがメイドインジャパン!

通り番号

組上げは、ひたすらカケヤでログを打ち込み、ダボをダボ穴に打っていきます。ひたすらです。

かけや

猛暑の中、こまめに休憩を取りながら、ひたすら打ちます。

小山君

1Fの桁(今回の杉ログは14段、2800mmで2Fを4段立ち上げます)で、一旦2Fの

床梁を落とし込みます。

2F床梁

2F捨て張り

スマホのビデオを撮ったのですが使い方がイマイシ。見えなかったらすみません。

本日目標の18段(2F桁)に一歩届かず、17段にて終了。

大工(チーム原)の皆、本当にお疲れ様でした。

また、お施主様のK様、K様のご両親様、差し入れ等ありがとうございました!

 





 
 
 
 
 
2014年7月11日 | カテゴリー 現場レポート, 国産材ログハウス