スケッチブログ

下関ものがたり~屋根板金編~

先週の下関はほぼ毎日小雪が吹雪く荒れ模様でした。

一日に二度程度、小雪と小雨が降る中、板金屋さんも晴れ間を見ての作業でした。

屋根のルーフィングの様子。

ドーマールーフ

さてこれはどこの部分でしょうか?

正解は、ドーマーと屋根の接合するとんがった部分です。

勾配も急で、かなりアクロバットな姿勢での撮影です。

ドーマールーフィング

内部はこんな感じです。

しっかりルーフィングが立ち上がっていますね。

ドーマー内部

既に2階のテラスが張られています。

これで軒天の板の施工がやりやすくなります。

テラス

二日目から

屋根板金工事(村山板金)、2階配管工事(村田設備)、電気工事(森重電気)、そして

大工工事が行われ、賑やかになってきました。

サイディング&屋根板金

勝手口のドアを取り付ける原大工さん、

ドア取り付け

二階の配管を設置する村田設備さん、

村田設備

外部の窓の幕板が付く前に先行して塗装しました。

窓塗装

来週から本格的な施主様によるDIY塗装です。

それにしても寒くなってきました。

 





 
 
 
 
 
2014年12月07日 | カテゴリー 現場レポート, ログハウス