スケッチブログ

倉敷市 ~床堀工事~

母屋の配管工事が終わり、今日からコンクリートブロックのベースを
打つための床堀工事が始まりました。
まずは境界からブロックの位置の墨出しをしてその回りを掘っていきます。
1
既存のU字溝や、かつて使用されていた母屋の枡や配管を撤去。
いっぱい出てきました。
2
当初は土間の予定だった母屋と新居のブロックの間をこの期に
コンクリートを打った方がいいと判断してお施主様へご連絡。
ご承諾頂き、そちらも掘削。
新たな配管があるので、慎重に作業を進めました。
3
海が近いためか、或いは水脈があるためか
かなり水が上がってきました。





 
 
 
 
 
2016年11月01日 | カテゴリー 現場レポート, ログハウス