スケッチのこだわりCONCEPT

こだわり

コンセプト

責任あるログハウス施工。
年間5~6棟のみお引き受けします。

限られたスタッフで満足いく責任ある管理をするには年間5~6棟が妥当とSketchは考えます。
「いい仕事をしていれば自ずとお客様を呼ぶ」という商いの原点を貫きたいと思うからです。


責任ある施工

責任ある施工に重点を置いています

注文住宅に近いログハウスは現場での加工や図面では判断できない収まりによる現場施工が結構あります。
現場での変更などもできるだけ対応したいと思っています。

そのため、できるだけ現場に足を運びます。
Sketchはできるだけ現場に足を運び迅速な判断による対応を目指しています。
したがって現場管理者+業者+お施主様が常に同じ情報を共有して
行くことが大事だと考えます。


いい仕事

「いい仕事」を目指して

「いい仕事」につながり“口コミ”や“紹介”が増えると
思います。
そうすればそこには見えない宣伝、見えない広告が
生まれ広告宣伝も過度に必要なくなるはずです。
Sketchは、「いい仕事をしていれば自ずとお客様
を呼ぶ」という商いの原点を貫きたいと思っています。


スケッチの3つのこだわり

1
スケッチの 
   家づくり

メーカー直輸入。
「ログハウスは高い」常識を
変えます。

詳しくはこちら

スケッチの特徴


2
 自由設計

スケッチはお客様の要望に
合わせたログハウスを
自由設計にて提案します。

詳しくはこちら

スケッチの特徴


3
メンテナンスの
重要性

長く快適に過ごすためには
メンテナンスが重要です。
 

詳しくはこちら

スケッチの特徴



思い出を「写真集」に

思い出を写真集に徹底した現場管理行う事によりお客様の「信頼」と「安心」が生まれるものと確信しています。
そのためSketchではできるだけ現場に足を運び職人さんや取引業者と日々確認仕合い、工事がスムースに進むように管理しています。
1つの現場が基礎工事から完成お引渡しまでの期間がおおよそ3ヶ月の中、約300時間程度を現場管理に費やしています。一般の工務店や住宅メーカーからバカじゃないの?(ハウスメーカーの現場管理は一人月当たり3~5棟。1棟あたり10~20時間程度)と言われた事もあります。
効率から考えるとそうかもしれません。でも、一生に一度の大切な「我が家」を任せてもらっている身としてはこれが普通だと思っています。
「一軒一軒を大切に」このスタイルは今後も変わりません。


思い出を写真集に

思い出を写真集に

管理期間中に撮った現場写真は平均500枚。それからチョイスさせて頂いた写真で「写真集」をお作りしてプレゼントさせて頂いています。
是非ご家族、ご両親、お友達とお楽しみください。