スケッチブログ

換気

K様邸の現場です。
本日から軒天の工事です。
ログハウスの場合、多くが棟換気を使用します。
屋根天井が多いため、垂木の中で空気が流れる仕組みです。
まずは鼻方向の軒天の板を施工し、

この部分に空気が入るための軒天換気孔を取付ます。

ここから空気が入り、垂木を登って、屋根の上の棟換気から空気がでます。

今日から屋根の瓦工事も始まりました。

↓クリックにご協力下さい。
にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ





 
 
 
 
 
2014年4月22日 | カテゴリー 現場レポート, ログハウス

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。