スケッチブログ

現場レポート


淡路市S様邸のログ組上げの様子をダイジェストにて。
とにかよ~く晴れました!「晴れ男集団」です。
今回の工事で大変お世話になった「全淡クレーン」の鍵山社長。

3代目の若い社長ですが、とても人望の厚い方で土木工事、配管工事、瓦・板金工事業者を
ご紹介頂き。本当に助かりました。

組み上げから屋根仕舞いまで全工程お天気に恵まれました。
夕日が沈むギリギリで上棟。お施主様も来られました。


野地板施工もルーフィング張りも無事終了。

そして上棟式。僭越ながら祝詞奏上させて頂きました。

滞りなく無事上棟式終了。

そして今では珍しくなった「餅投げ」を行いました。
全てお施主様がご用意され、ご近所、友人、知人など多くの方が参加されました。

とっても楽しく記憶に残る素晴らしい上棟式でした。

S様、おめでとうございました!

2019年11月10日 | カテゴリー 現場レポート, ログハウス |

ログ部材の前に、床組材の運搬があります。
4t車の進入が途中非常に厳しく2t車の搬入に変更したため今回で4回目の搬送となりました。
前日の夜、建材屋さんに無理を言って積み込みさせて頂き日曜日輸送。

今日は久しぶりの晴れまで、淡路は車にバイクにロードサイクルでいっぱいでした。

あと2回の運搬で終わりそうです。
これはまだ床組材で、ログ材はおそらくこれの20倍位かな。。。。
基礎工事も終わり、現在浄化槽の設置が終わり、建物外周の配管工事中です。

こちらも今週半ばには完了予定です。

いよいよログ組までカウントダウンです!

2019年10月21日 | カテゴリー 現場レポート, ログハウス |

三連休中日、今日は玉野市N様邸です。
大工さんも休み無しです。
今日は太田大工さんは窓枠板の木取り。

おいらは屋根断熱施工。

N様邸の天井は屋根天井(屋根に沿って天井板を張る)のため、通常の在来の垂木(45角)では無く
ツーバイ材(今回は2×6)を使用して垂木と垂木の間に断熱材をタッカーで留めていきます。

二日目はおいら一人で頑張りました。
昼食のお弁当も早く食べれる焼きそばで。。。

午後2時、屋根断熱施工完了!ヤッター!!!!!

そこからもうひと頑張り。
外部の母屋と玄関ドア枠塗装。

綺麗に塗れました!

2019年10月15日 | カテゴリー 現場レポート, 木造在来工法 |

玉野市N様邸。
本日、瑕疵担保保険の構造躯体検査でした。

午後より検査員の方が来られ、主に金物のチェックでした。
実は計算上四隅の柱の基礎からのホールダウン金物は不要でしたが、安全には安全で
四隅にしっかり施工しました。もちろん問題なくパスしました。
屋根板金も完了しました。

綺麗な色ですね。

土台の板金も完了しました。

サイディング用の胴縁も完了。

さあ、いよいよサイディング施工です。

2019年10月07日 | カテゴリー 現場レポート, 木造在来工法 |

10月2日、数日前からの台風発生により当日の予想は雨でしたが、
ご覧の通り快晴!真夏に戻りました。

海も穏やか。

両家のご両親、地元の業者さん達も参列頂きました。

いよいよ工事スタートです。

S様おめでとうございました!

2019年10月02日 | カテゴリー 現場レポート, ログハウス |

今回はかなり神頼みでした。
気になる台風とにらみ合い。
3連休を考えるとリミットは金曜日。
絶対それる。いやそれてくれ。そんな思い出土曜日の荷受、土日の土台据付作業。
そして今朝を向かえました。強風が時折吹く中でしたが雨も降らず大工さん達は7時にはスタンバイン。
親方が四方に塩を盛り、お清めの酒を交わしいざ開始。

さすがプレカット。作業が早いです。

午前中には垂木掛けまで一気に。

そしてお昼には予定通り上棟式。
久しぶりの上棟式でちょっと緊張・・・・。

工事の無事を祈願し、お施主様にお昼をご用意頂きました。

目標の野地板張りまで完了し、本日終了です。
皆さんお疲れ様でした。
N様、上棟おめでとうございました!

2019年9月23日 | カテゴリー 現場レポート, 木造在来工法 |

鉄筋配筋工事です。
事前に溶接された鉄筋を図面通りのピッチで施工していきます。

午前9時。9月だと言うのにグングン温度計は30度を超えてます。
鉄筋も素手で持つと焼けどしそうです。

それぞれセットされた鉄筋同士は「番線」と呼ばれる針金で結束していきます。

こんな感じにね。

暑い中、赤木工業さん、ありがとうございます。

2019年9月10日 | カテゴリー 現場レポート, 木造在来工法 |

玉野市N様邸。
地鎮祭でお預かりした鎮め物を基礎下に納め工事開始です。

本日は捨てコン作業。

基礎立ち上がり部分のベースになります。

台風のせいか気温はすでに30度を軽く超えてます。
「真夏」に逆戻りです。

N様差し入れありがとうございます。

2019年9月09日 | カテゴリー 現場レポート, 木造在来工法 |

玉野市N様邸新築工事。
本日から基礎工事開始です。
足掛け1年9ヶ月、ついにこの日を迎える事ができました。
9月と言えどまだまだ暑いです。

来週には配筋検査を実施します。

2019年9月07日 | カテゴリー 現場レポート, 木造在来工法 |

東広島のS様邸のメンテナンスに行ってきました。
もう2ねんか。。。。
2015年にお会いして、その年に現地に伺った時の写真です。

あれから4年。素敵な家も建ち、家族も増えましたね。
レッドシダーの鎧張りがいい感じになってきました。
そして辺り一体がシダーの香りでいい香り。
昨年から変わったのはお庭。
アプローチに芝に大変身!これがまたS様のDIYだから凄いですね。


総工費約数万円でされたそうです。
なんたってお隣に大先輩が。。。
ご主人のご両親が25年かけて造ったお庭がこちら。


ゲートはご主人(息子さん)のDIYです。
蛙の子は蛙、、、ですね。

2019年9月01日 | カテゴリー 現場レポート, メンテナンス |

ついにこの日が。。。。
出会って約1年。
ご実家の調整区域の土地の件でお客様も私たちも心が折れそうになりながらも
ようやくこの日を迎える事ができました。
「本当に建てれるのかな?と思いました。」
もう大丈夫。
とは言え、今秋から来春まで新築工事とその他工事で予定が詰まっているため
来春までお待ちいただきますが。。。
I様すみません。
その日が来るのを首を長ーーーくお待ち下さい。
奥様がとっても恥ずかしがり屋さん(とっても綺麗な方です・・)なので・・。
I様、おめでとうございました!
美味しいプリンもありがとうございました!

2019年8月29日 | カテゴリー 現場レポート, ログハウス |

玉野市N様邸の「杭打ち工事」です。
今回の工事は開発行為の境界明示に伴う工事です。
境界明示のCB(コンクリートブロック)の転倒防止のための杭打ちです。
材料は「松杭」です。直径150mm以上です。

専用の重機で打ち込んでいきます。

地面の下には何があるかわかりません。大きな石がある場合はそれらを交わしながら
打ち込んでいきます。

全てで21本。

この炎天下の作業は非常に堪えました。

2019年8月04日 | カテゴリー 現場レポート, 木造在来工法 |