スケッチブログ

倉敷市 ~鋼管杭~

倉敷市現場です。
先日、地鎮祭が終わり本日より地盤改良工事です。
地盤調査の結果、小口径鋼管杭を結果に基づいて打っていきます。
まずは位置出し。
2
鋼管杭のハネの大きさ、肉厚、鋼管の系、肉厚は地盤や支持層までの長さや本数によって変わってきます。
O様の交換杭はやや肉厚です。
1
専用の重機で慎重に鋼管杭を打っていきます。打つと言うより回して入れていく感じです。
3
擁壁近くはベースコンや捨てコンがあるので難しいです。
4
明日も続きます。





 
 
 
 
 
2016年11月29日 | カテゴリー 現場レポート, ログハウス