スケッチブログ

鉄骨デッキプレート

昨日鉄骨建前が完了し、今日はデッキプレートの施工です。

この上にスラブコンクリートを打つためのプレートです。
鉄骨の接合部分は溶接でカットしていきます。

下ではベースコンクリートと鉄骨ベースの間に無収縮モルタルを流し込んでいます。

こちらは鉄骨の錆び止め塗料のタッチアップ(補修)を行っています。

これで鉄骨工事はひとまず終了です。
ホ。





 
 
 
 
 
2018年9月11日 | カテゴリー 現場レポート, 木造在来工法