スケッチブログ

2年目メンテナンス。

総社のK様邸の2年目メンテナンスに伺いました。

先日めでたくお子様ご出産! (パチパチパチおめでとうございます)

ママ似かな?

さっそくおいらは外部ノッチのボルト締め。

大森親方はデッキ梁のボルト締め。

その後内部の見えるところをチェック!

ウ?でっかいワンちゃんが見てる・・・。(2歳♀)
どれどれ。(ペロペロ攻撃されたます。)

ちなみにこちらの床の傷は彼女の仕業です。。。

そして次は見えない場所、床下の点検です。

おそらく床下見てるのはうちだけじゃないかな?

見えない所ですが、とても大事な点検箇所です。

建てた地域が地盤が少し低く、裏山があり一部じめじめした場所があり大引に
一部ですがカビが見られました。

今回は乾燥時期でまったく湿った感じはありませんが、おそらく梅雨時期に付いたものと思われます。
カビスケ(塩素系薬品)にて対応して来年経過を確認しようと思います。
外には薪がいっぱいスタンバイン。

こちらは前の家を解体した時に出てきた石。

アプローチや敷石にと置いておいた代物ですが今のところ予定もなく寂しい状態です。
どなたか欲しい方はお声賭掛け下さい。
(*引取り限定です)
こちらはお土産に頂いた“ラッキョ”。

今晩はカレーだ!

大~好きです。ありがとうございました。





 
 
 
 
 
2018年11月17日 | カテゴリー 現場レポート, メンテナンス