スケッチブログ

鉄筋配筋

鉄筋配筋工事です。
事前に溶接された鉄筋を図面通りのピッチで施工していきます。

午前9時。9月だと言うのにグングン温度計は30度を超えてます。
鉄筋も素手で持つと焼けどしそうです。

それぞれセットされた鉄筋同士は「番線」と呼ばれる針金で結束していきます。

こんな感じにね。

暑い中、赤木工業さん、ありがとうございます。





 
 
 
 
 
2019年9月10日 | カテゴリー 現場レポート, 木造在来工法