スケッチブログ

国産材ログハウス


本日、住宅瑕疵担保責任保険の第二回検査がありました。

二回目の検査は住宅の構造耐力上主要な部分及び雨水の浸入を防止する部分

のチェックです。

もちろん合格。

DSC_0041

暑い中ご苦労様でした。

 

2014年7月25日 | カテゴリー 現場レポート, 国産材ログハウス |

暑い暑い本当に暑い!

そんな暑い中、熱い仲間を紹介します。

大工の原君。

昨年岡田チームを卒業し、いっぱしの親方です。

こう見えて?繊細です。

原君

大工の金田さん。見ての通りの力自慢。

でも?本当に気が優しい。

金田さん

電気の森重さん。タフガイです。本人曰く趣味が仕事。

「できない」と言わない職人さんです。

森重さん

そんな彼らに支えられ、いい家ができています。

①

この人達無くしてSketchはありません。

⑤

今日も明るく楽しく頑張っています。

⑥

皆さんありがとう。

zushi

 

 

2014年7月23日 | カテゴリー 現場レポート, 国産材ログハウス |

今日はK様邸の上棟式。

先日の台風の関係で本日に順延されました。

まさに上棟日和。

上棟式1

午前11時からスタート。

上棟式2

簡単ではございますが、祝詞を奏上させて頂き、上棟の儀を行わせて頂きました。

おめでとうございました。

上棟式3

梅雨も明けて、本格的な夏到来かな?

原棟梁、暑さに気をつけて頑張りましょう!

上棟式4

この後、K様主催のバーベキューで昼食を頂きました。

 

2014年7月20日 | カテゴリー 現場レポート, 国産材ログハウス |

瓦葺き工事二日目です。

昨日に増して日差しが厳しく、屋根屋さんは大変です。

東面も午前中で大半できました。

瓦

今日は施主様もお休みでDIY塗装に奮闘中です。

塗装DIY

軒の垂木の間を激写!こんなアングルは軒天が張られると撮れません。

垂木間

内部の様子も少しだけ・・・。

吹き抜け部分。

吹き抜け

断熱材を入れる前の二階の垂木。

垂木

階テラスの軒天。母屋と桁部分に少し隙間がありますね。

そこで問題です。

この隙間は何故あるのでしょうか?

軒天

答えは今後のブログで発表します!

 

 

2014年7月18日 | カテゴリー 現場レポート, 国産材ログハウス |

今日からK様邸の瓦葺き工事が始まりました。

まずは機械で瓦を屋根に上げていきます。

便利な機械ですね。

瓦1

屋根の上にこんな風にセッティング。

瓦2

破風のあたらに収まりはこんな感じ。

瓦3

今日は少し曇り空で、多少風もありますが、照り返しもあり

とても厳しい中での作業です。

こまめに職人さんに声を掛けて休憩してもらいます。

 

2014年7月18日 | カテゴリー 現場レポート, 国産材ログハウス |

昨日の天窓設置の様子です。

天窓

天窓はベルックス社の商品です。

天窓のサイズにもよりますが、写真のように垂木を切断して枠を造ります。

そのためやたらと天窓を付けると、屋根の構造が弱くなるので注意が必要です。

下は今朝の写真です。

外観1

破風が取り付けられました。

破風の塗装部分は、ここに瓦の役物が乗っかるので、乗っかってしまうと塗装が

出来ないところ、塗装が困難なところが出てくるため先行して施主様に塗って

頂きました。

おっと、窓周りも塗れている。

出勤前の早朝に施主様が塗られたようです。

窓塗装

こうすると、この後大工さんが窓枠を付けても大丈夫。

後から外壁を塗る際に色むらが多少出ますが、塗らないより塗った方が当然いいです。

多少の塗りむらは気にしない。木(ログ)の保護の方が大事です。

昨日夕方屋根屋さんがルーフィングを設置してくれました。

ルーフィング

これで、雨対策はひとまずOK。

天窓の周りもOK。

こんな風になっています。

天窓ルーフ

軒天板を張る前の様子です。

軒

今日はこの軒天板を張るために、1、2Fのテラスを張ります。

これで足場が出来るので、軒天張りもスムースに行えます。

テラス

とは言え、暑ちーです。

週末に上棟式を行います。

 

 

 

 

2014年7月16日 | カテゴリー ログハウス, 国産材ログハウス |

早朝から、、、暑いです。

昨日ほぼ屋根の野地板まで完了しました。

今日は天窓の設置です。

野地板からの照り返しで大工さんも汗ダラダラです。

天窓

続いて、破風の加工です。

既に施主様が塗装をされています。

破風に刻みを入れていきます。これがこの先どうなるでしょう?

このブログをよく見ている方はもうお分かりですね。

答えはこの後のブログをチェックしていって下さい。

暑いです~。

破風

2014年7月16日 | カテゴリー 現場レポート, 国産材ログハウス |

梅雨の晴れ間です。と言っても天気予報は曇り時々雷雨です。

①外観

土曜日に上棟しました。

①棟木

このアングルも今日で見納めです。

④棟

年輪が綺麗だったので・・・。

②年輪

棟の辺りの通しボルトは全長6mほどあります。

穴に入れるのが一苦労。こんな事皆さんに知って頂きたいです。

⑤通しボルト

これは2Fテラスの柱のジャッキです。妻壁もログ積みの場合セトリング(ログ壁の縮み)

があるのでジャッキで調整します。逆にログ積みで無い場合は不要ですね。

③ジャッキ

そして垂木を流します。棟木、母屋、桁に垂木を金物で留めます。

こちらも2Fがログ積みの場合、母屋、桁には特殊な金物を使用します。

⑥垂木

垂木が流れたら、その上に野地板(構造用合板)を乗せていきます。

⑦野地

明日は天窓の設置。

そして屋根のローフィング設置です。

 

2014年7月15日 | カテゴリー 現場レポート, 国産材ログハウス |

本日晴天なり。台風も去り本格的な夏到来でしょうか?

レッカー

朝の日差しに照らされるログ壁も既に猛暑を予想させます。

晴天

母屋に垂木の墨打ちも完了し、

母屋

いざ母屋設置!

母屋レッカー

これが予想外に苦戦。大工3人で打ち込むこと約1時間。

思わぬ苦戦で、かなりのロスタイム。

その頃室内はこんな様子です。

室内

サッシも付いてないのに既に涼しいです。

室内2

16時30分。ようやく棟が上がりました!

今日はK様もお手伝い頂き助かりました。

K様上棟おめでとうございました。

上棟

追伸。塩分補給にはこれが一番。

かりかり梅

週明けから屋根工事です。

 

2014年7月12日 | カテゴリー ログハウス, 国産材ログハウス |

台風も通り過ぎ組上げ再開です。

蝉が一気に鳴きだしました!

せみ

ライブ感を味わって頂きながら見て頂きたいのですが、小生も組上げ大工助っ人なので

写真を撮るの忘れがちで、組上げ中はなかなか写真が撮れなくてすみません。

材料は熊本の山都杉です。ログ材の小口はもちろん上面にもB=ボルト、E=電気穴、その他=ダボ

と分かりやすく書かれています。さすが佐藤林業。さすがメイドインジャパン!

通り番号

組上げは、ひたすらカケヤでログを打ち込み、ダボをダボ穴に打っていきます。ひたすらです。

かけや

猛暑の中、こまめに休憩を取りながら、ひたすら打ちます。

小山君

1Fの桁(今回の杉ログは14段、2800mmで2Fを4段立ち上げます)で、一旦2Fの

床梁を落とし込みます。

2F床梁

2F捨て張り

スマホのビデオを撮ったのですが使い方がイマイシ。見えなかったらすみません。

本日目標の18段(2F桁)に一歩届かず、17段にて終了。

大工(チーム原)の皆、本当にお疲れ様でした。

また、お施主様のK様、K様のご両親様、差し入れ等ありがとうございました!

 

2014年7月11日 | カテゴリー 現場レポート, 国産材ログハウス |

昨日から組上げの予定でしたが、大雨の為本日に順延。

沖縄まで台風が来ていますが、今日は降水確率も低いため組上げ決行。

昨日の遅れを挽回します。

それにしても今日は蒸し暑い。不快指数は最高です。

かけや

今日の目標は8段。

外観

K様も本日お休みの中お手伝いして下さいました。

助かります。大工もお施主様も一丸となって家を造る。

理想の光景です。

お手伝い

今日はレッカー無しで全て手運びで行いました。

明日、明後日は台風のため作業中止。台風対策の養生をして本日終了!

金曜日から再開です。

養生

2014年7月08日 | カテゴリー 現場レポート, 国産材ログハウス |

AM8:00レッカー屋さんの土場に熊本からトレーラーがやってきました。

K様邸の材料です。

外はあいにくの小雨。屋根付きで助かります。

トラック

屋根の下でフォークリフトとレッカーで荷下ろし。

荷下ろし

まだまだ半分。

荷台

グループ分けをして現地に運びます。

からっぽ

誰だ誰だ??雨男は?

 

2014年7月07日 | カテゴリー 現場レポート, 国産材ログハウス |

熊本の佐藤林業さんから出荷の報告がありました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

月曜日早朝に届きます。

現場より山都杉の香りをお届けします!

 

2014年7月05日 | カテゴリー 現場レポート, 国産材ログハウス |

床組み2日目。

昨日、土台と大引きを設置したので、本日床断熱と床下地の設置です。

今日も少し重たそうな曇り空の下での作業開始です。

朝一

土台通り

午後から足場設置です。少し日差しが出てきました。

足場準備

15時には足場も床組みも完了。16時から防蟻処理。

防蟻処理後、足場に通り番号を設置して本日終了。

足場完成

月曜日から組上げです。

台風こないで~!!!

 

2014年7月05日 | カテゴリー 現場レポート, 国産材ログハウス |

いよいよ今日からK様邸の床組み開始です。

今日も天気が不安定。なんとかもって欲しい・・・。

スタート

土台は桧。辺りに桧の香りが漂います。う~ん、いい香りです。

桧

今日の目標は土台と大引き敷き。

午後からは晴れたり曇ったり。でも風があるのでしのぎやすいです。

鋼製束

鋼製束を設置したところで本日終了。

それを待っていたかのように夕立が通り過ぎていきました。

外観

明日は床断熱と下地を設置します。

 

2014年7月04日 | カテゴリー 現場レポート, 国産材ログハウス |

熊本県の㈱佐藤林業さんより、来週入荷するK様邸のログ材の写真が届きました。

いよいよです!!!!

ちょっと梅雨空が心配ですが、お待ちしてますよ~!

現地では床組工事が明日から始まり、週明けのログ到着後スムーズに

組上げが行えるようスタンバッテます!

組上げの様子をHPでできるだけリアルにライブにお伝えしたいと思います。

ご期待下さい!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2014年7月03日 | カテゴリー 現場レポート, 国産材ログハウス |

昨日基礎の型枠が撤去され、基礎が完成しました。

今日から週末の床組みの準備です。

基礎外観↓

外観

アンカーボルトの通りが美しい!

通り

今日から7月。日差しも夏らしくなってきました。

 

 

2014年7月01日 | カテゴリー 現場レポート, 国産材ログハウス |

K様邸基礎現場。

本日基礎立上りの生コン打設日です。

生コン

生コンが打たれ、バイブレーターで締め固め、天端を調整します。

天端調整 天端

この後モルタルで天端を調整します。

基礎完成です。

 

2014年6月27日 | カテゴリー 現場レポート, 国産材ログハウス |

K様邸の基礎状況。

昨日にスコールが少し気になりましたが、問題なし。

明日は立ち上がりの型枠設置です。

お天道様ありがとう。

DSC_0002

2014年6月25日 | カテゴリー 現場レポート, 国産材ログハウス |

今日はK様邸のベースの生コンクリート打設です。

天気に恵まれ生コン日和。

DSC_0001 DSC_0002 DSC_0003

次は立上げの生コンです。

 

 

2014年6月24日 | カテゴリー 現場レポート, 国産材ログハウス |