スケッチブログ

リノベーション

3 / 3123

再塗装(他社物件)のご依頼を受けて工事を行いました。
今回は屋根(カラーベスト)と外壁(無垢材)の再塗装を最優先したいとのご相談からでした。
築後約15年程度で、築後一度外壁の塗装は再塗装されているそうです。
事前のヒアリングをしっかりした上でご提案させて頂きました。
再塗装前の屋根

元々グリーン系の屋根の色でしたが、今回もグリーン色で再塗装しました。
塗料はもちろん遮熱系塗料です。

外壁塗装前


再塗装後

*詳しくはブログ「校長日記」をご覧下さい。

2012年3月15日 | カテゴリー 現場レポート, リノベーション |

古民家再生とはちょっと大げさかな?
民家の離れ(納屋)を大規模リノベーションしました。
梯子みたいな階段を折れ階段にしました。

2階は梁をそのまま見せて山小屋風に。
ここは得意中の得意なところ。予想以上の出来栄えに酔いしれる大森棟梁。

図面が有る訳でなく、とんだハプニングもありましたが
終わった時には達成感があるのがリノベーションの醍醐味かな・・。なんて浸る大森棟梁。

このカウンターも手創りです。水性ウレタン4回塗です。

施工前の写真をすっかり忘れておりました!貴重な施工前写真。
ビフォー。

アフター。

でした。

2011年8月01日 | カテゴリー 現場レポート, リノベーション |

年末に完了した店舗リフォームのお店にお伺いしました。

正式なオープンは1月中旬だそうです。

インナーテラスにはお祝いのお花でいっぱいでした。

棚に商品が置かれオープンが待ち遠しいってとこでしょうか。

思えば最初の打合せではとても殺風景な店舗でした。

店舗というか事務所というか??

あるご縁から事務所に来られ、あれよあれよと話が進みました。

おそらく完成イメージが私とお施主さんでピタッと一致していたのだと

思います。でもいっぱい勉強になりました。細かい部分はほとんど

お施主さんのアイデアです。それに私なりの知恵を絞りました。

改装前のトイレ・・・。どこにでもあるトイレ。

アルミサッシのドアを白の木製ドアに変え、便器は超格安の

最新のタンクレストイレを探してきて。壁は一緒に漆喰を

塗りました。(辻建材さんより購入)

小物や鏡や開かずの窓のカーテンはお施主さんが用意されました。

この発想は正直私にはありませんでした。

さすが女性ならではです。

この椅子もカウンターのウッドにはちょっと重い雰囲気・・。

「塗ってみては??」言ってみたものの内心少し不安でしたが・・。

実行力のある奥様。

あっという間に塗っちゃいました。

似合う!素敵です。

以前はパーテンション代わりにあった茶色の物体。

「白色にしたいんだけど・・」

「漆喰塗ってみられたら?」

いいじゃないですか~。

本当に楽しい工事でした。

スケッチの考えるリフォームは

・できるだけナチュラルに

・できるだけあるものを再利用し

・できるだけご参加いただく

それがスケッチの考えるリフォーム=エボハウスです。

シナリーさん開店おめでとうございます。

2011年1月10日 | カテゴリー 現場レポート, リノベーション |
3 / 3123