スケッチブログ

現場レポート


岡山市中区K様邸ログハウス新築工事現場にて。
梅雨の晴れ間を狙って瓦葺き工事が始まりました。
いつもと少しルーフィングが違うにお気づきでしょうか?
ルーフィングと言えば黒っぽい色ですよね。
K様のルーフィングは遮熱ルーフィング。
車のフロントに置く銀色のシートと原理は同じ。熱を反射とルーフィング機能が
一体になったシートです。
③
まずは北側から瓦を葺いていきます。
①
こんな部位はなかなか見れないです。
広小舞とケラバの部分です。
②
窓(サッシ)周りに防水テープを貼っている鷹取親方(通称ボギーさん)。
④
こちらは小口のシールとコーキングを取るなぞの大工さん?
No。お施主様のK様です。
⑤
サッシはLIXILの樹脂サッシです。格子がかわいいですね。
⑪
2階の妻壁の外部はフリーメンテを考慮してサイディングに
ジョリパット仕上げです。その下地です。黒い部分は防虫通気材です。
⑦
棟木に溝があるのが判りますか?ここにサイディングが差し込まれます。
棟を上げる前に、下で溝をしゃくってクレーンで吊り上げて収めるのですが、
ピッタシの位置に収まってます。当たり前ですが大工さんって凄いですね。
⑧
内部では電気の森重さんが、配線を仕込んでいます。
⑫
2階では屋根の断熱材が敷きこまれました。
⑬
瓦葺き工事3日目。いよいよ棟瓦が設置されます。
黒く見えるのは換気機材です。下屋から入った空気が上昇してここから抜けるのです。
⑩
そして屋根瓦葺き工事完了。
こんな景色です。
⑰
天窓周りも綺麗に収まってますね。
⑯
妻壁のサイディングも完了。ここにジョリパットを塗ります。
⑱
今日は朝からK様ご夫婦でDIY塗装をされました。
軒天板を2回塗られました。塗った板を軒天に大工さんに設置してもらいます。
こうするとかなり楽です。
⑭
桁部分も茶色の塗装を塗られてます。
これも軒天の色が異なるので、先に塗っておくと楽ですね。
⑨
玄関柱も2回塗られ、本日終了。
K様お疲れ様でした。
⑮

2015年7月02日 | カテゴリー 現場レポート, ログハウス |

岡山市中区K様邸ログハウス新築工事。
6/24やっと晴れ間になりました!
オニヤンマも梅雨が早く明けてほしそう・・かな?
①トンボ
垂木の養生を取って久々の晴れ間の中での工事です。
②タルキ
垂木と垂木の間の面戸板。垂木のブレ止め兼、断熱材の受け材的な役目です。
③面戸
屋根の下地の針葉樹合板がはられていきます。
④野地
こちらは垂木を留めるL型金物。特注です。
⑤L金物
上部は垂木と垂木をガセット(四角い材料)で留めて、垂木それぞれにL型金物を設置。
写真は片面ですが、裏に片側の垂木にもL型金物で留めています。
⑥ガセット
天窓の開口部分。ここで注意。光が広がるように留め板は斜めに設置します。
また通気が遮断されるため、両サイドの垂木に穴を空け通気ができるように加工します。
こういった部分は施工中でしか見えないので要注意です。
⑦天窓枠
そして重たい天窓を屋根上部から設置します。
⑧天窓取付
こちらは破風を加工する大森棟梁。
破風が白いのに気づいたでしょうか?
破風を設置して登りに瓦が設置されると、その部分は二度と塗装できません。
逆に塗れなかったら、そこは塗装が無い。つまり痛みやすい。
今回DIY塗装のため、事前にお施主様に塗って頂きました。
⑨破風
そしていよいよ瓦。といきたいとところですが、その前に登り淀と広小舞(破風に瓦が乗るところ)を
設置してルーフィングを設置。
⑩瓦淀
明日からまた暫く雨模様。
今日のうちにルーフィングができてホットしました。

2015年6月26日 | カテゴリー 現場レポート, ログハウス |

組上げ3日目。
2階の梁を設置していきます。
プレカットでは無いので現場で刻みます。
①大梁
日曜日にK様が窓の枠を塗られました。
スケッチのメールをよく見られている方はご存知ですね。
外部の窓枠が設置される部分を先行して塗って頂きました。
②窓塗装
根太の金物も設置完了。
③根太金物
2階の床下地も設置されて、棟木、垂木、屋根の下地合板が2階に上がりました。
④2F下地とタルキ
その頃1階では大森棟梁が何か刻んでいます。
さてさてどの部分になるのでしょうか?
(答えは後日)
⑤束
そして正午に無事上棟しました。
下振りで垂直を確認する大工さん達。
⑥上棟
夕方K様に現場に起こし頂き、天窓の位置を確認。
⑥天窓
妻壁の窓の位置も確認。
⑦窓位置
こうして組上げは完了です。

2015年6月23日 | カテゴリー 現場レポート, ログハウス |

K様邸の荷下ろし、組上げを再度ご報告。
まずはコンテナ荷下ろし。
コンテナの開梱をK様自ら「おりゃ~!」
①コンテナ開梱
恐る恐る開扉。
②開梱チラ
「オースゲー」
③開梱ワオ
そしてここからレッカー屋さんの出番です。
25トンのラフターを巧に操作して中の梱包を引っ張り出します。
④コンテナ外観
吊り上げながら引っ張る。
⑤コンテナ引出
フィンランドメーカーのアルティックのロゴが見えました。
⑥アルティック
綺麗で目の詰まったログですね。
⑦ログ断面
全てが出たら中のお掃除。綺麗にしてお帰りいただきます。
⑧お掃除
そして現場に持ち込みます。
100坪近い敷地いっぱいにログ材が搬入されました。
⑨現場仮置き
そしてここからはレカーで吊ってはセットしてカケヤで打ち込みます。
⑪カケヤ
ダボも打ち込みます。
⑫大工コンビ
ダボと電気穴を間違わないように、アナログですがシールを貼っていきます。
⑩ダボ、電気穴
窓の開口は輸送途中に折れる可能性があるので、このように切込みが入っています。
⑭開口切り込み
お施主様がご用意頂いたお弁当を皆で食べて一致団結。
⑮乾杯
上棟まではまだまだ。
⑬15段
他の大工さんが手待ちにならにように墨だしや段取りを考える大森棟梁。
⑯大森棟梁
時々遠くを見て考え込み時も・・・。
⑰大森棟梁2
以上3日間のダイジェストでした。

2015年6月23日 | カテゴリー 現場レポート, ログハウス |

岡山市中区K様邸ログハウス新築工事現場。
昨日、フィンランドからコンテナがレッカー屋さんの土場に到着。
お施主様のK様にコンテナの開梱をして頂きました。
あいにくの雨模様のため当日は現地への材料搬入のみで終了。
日時が合えば是非皆様もコンテナ開梱を体験下さい。
荷下ろ
組上げ当日。
朝から霧雨が降る中、組上げ初日スタート。
ご承知の通り、番号通りにログを組みダボ(ログ材とログ材を緊結するための木栓)を
打ち込みます。
ログを叩き込む、大森棟梁。
大森棟梁
ダボを叩き込む清原大工さん。
清原大工
それぞれ皆、自分の役割が判っているので阿吽の呼吸で作業が進みます。
森重さん
おっとこちらの大工さんはどなた?
実はお施主様のK様。
是非我が家のログ組に参加されたいと言う事で、助っ人?いや体験して頂きました。
皆様も是非我が家のログ組を体験して下さい。
笠井さん
K様邸のログは段数が20段。部材も半端無く多いです。
隣地を借りておいて助かりました。
隣地
午前中で目標の10段まで完了。
レッカー
スタッフの目崎さん(設計士です)も参戦。
Sketchは原則、組上げはスタッフ総出で行います。
大工さんには大工業務に集中してもらいたい、そして現場を知らずしてログは語れないと思うからです。
目崎さん
明日天気にしておくれ。
テルテル坊主しようかな。
00479-450x337

2015年6月19日 | カテゴリー 現場レポート, ログハウス |

岡山市中区K様邸ログハウス新築工事現場。
K様邸の床組2日目です。
現場は竹やぶが近くヤブ蚊が多いため、蚊取り線香は必需品。
蚊取り線香
昨日の基礎パッキンの網ネットも大森棟梁が綺麗に成形してくれました。
基礎パッキン
今回の大工チームはチーム大森。
こちらが大森棟梁。大森棟梁
こちらが清原大工さん。
清原大工
二人ともナイスガイ!いい男です。
休憩
午後4時には全ての下地合板(スケッチでは剛床仕様のため28mmの合板が標準仕様です)
の設置完了。そして足場も設置されました。
剛床完了
足場に通り番号を貼って、シロアリ屋さんに防蟻処理をして頂き、
最後に雨対策の養生をして本日終了。
通り番号
あとはお天気次第です。

2015年6月17日 | カテゴリー 現場レポート, ログハウス |

岡山市中区K様邸ログハウス新築工事現場。
本日よりK様邸の床組みです。
まず、基礎の天端に墨を打ち土台の位置を定めます。
その前にスケッチでは基礎天端に基礎パッキンを敷き詰めていきます。
このHPをよくご覧の方はご存知ですね。
今回いつもとちょっと違いますね。
今回K様から防虫予防にステンレスの網を張って欲しいというご要望があり
超細く超目の細かいステンレスを購入して試みました。
(先日フェイスブックで地味~な作業をしていたのがコレ)
20150616_151608
基礎パッキンを挟み込むように折り曲げました。
チクチク刺さって痛かった~。
その上に土台を乗せるとこんな感じ。
(翌日板を当てがい成形しました・・。)
20150616_151627
ステンレスの網ネットが少々お高いですが、今後ご新築を
ご計画の方は是非お勧めします。
土台と大引き(スケッチは桧が標準仕様です)の設置完了にて
本日終了。
20150616_175656

2015年6月16日 | カテゴリー 現場レポート, ログハウス |

岡山市中区K様邸新築ログハウス現場。
昨日、二年ぶりに倉庫から出してきた草刈機がご機嫌斜めでどうしたものかと
本日再起動したら、なんとご機嫌よく動いてくれました。パチパチ。
と、言う事で早速K様の隣地の草刈をしてきました。
すこぶるご機嫌。昨日は何だったんでしょう?
DSC_0004
夕方、明日からの床組みに必用な部材や機材を車に乗せるために
倉庫へ!目崎さんの格好が素敵でした。
20150615_161109
ヨ!酒屋の大将!

2015年6月15日 | カテゴリー 現場レポート, ログハウス |

岡山市中区K様邸ログハウス新築工事現場。
基礎の型枠も外れ、本日床組材の大半が現地入りしました。
床組材
市内としては、かなり広い敷地ですが、基礎ができ
床組材が置かれるとログ材として使用できるスペースが
以外に少ないと感じました。
緑の配管はガス給湯の先行配管です。
ガス配管
明日からK様の先行DIY塗装もスタート!
いよいよです。

2015年6月12日 | カテゴリー 現場レポート, ログハウス |

今日は今秋からログハウス新築工事予定のAさまと
住宅設備のメーカーショールームへ見学に行ってきました。
Kメーカーにて。
DSC_0004
昼食をコンビニのパンで済ませて、午後からPメーカーへ。
20150608_133415
各社それぞれ特徴がある中、どれにすればいいか悩むところです。
Aさま、お疲れ様でした。

2015年6月08日 | カテゴリー 現場レポート, ログハウス |

先月末に無事お引渡しが終わった岡山市津高のN様。。
お引越しも終わり少し落ち着かれたかな?

・・・で、今日、外構の枕木敷きのお手伝いに行って来ました。

その帰り際、お嬢ちゃんのハルちゃんから、お礼のお手紙を頂きました。
・・感動して泣きそうになって、照れ隠しに思わず抱きしめてしまいました(笑

ハルちゃん、ありがとうね♪
お姉ちゃんのふーちゃん、ピアノを聞かせてくれてありがとう。。

N様ご夫妻、ありがとうございました。

SKMBT_C28015060716061 SKMBT_C28015060716060

 

 

2015年6月07日 | カテゴリー 現場レポート, 木造在来工法 |

岡山市中区K様邸ログハウス現場。
早朝より基礎アンカーボルト位置のチェック。
ログハウスの場合、土台用、フルログ用、ハーフログ用の3種類の
アンカーボルトを設置します。
図面の位置通りに墨がでているかチェックしています。
ここど間違うと大変な事になるので慎重に確認していきます。
アンカーチェック
確認終了し、細かな点を基礎屋さんに指示して、立ち上がり基礎の
鋼製型枠を設置していきます。
型枠1
型枠設置後、午後からコンクリート打ちです。
型枠2
ガス屋さんとK様とガスメーターの位置も最終確認しました。
打合せ
さあ、いよいよです。

2015年6月04日 | カテゴリー 現場レポート, ログハウス |

岡山市中区K様邸新築ログハウス工事。
鉄筋の配筋検査も終わり、先行配管設置しました。
給水、給湯、排水のそれぞれの配管を通すための管です。
先行配管1

先行配管2
位置を確認してから、ベースコンの指示を行い
午後からベースコン打切完了。
天気も良く、気温も高いためこの時期のコンクリートは早く乾きますね。
ベースコン
次はアンカーボルトの設置、そして立上げのコンクリートです。

2015年6月02日 | カテゴリー 現場レポート, ログハウス |

5月31日(日曜日)。今日は大安吉日です。
午前中、県北部のA様とご契約のセレモニーに。
秋からログハウス工事が始まります。パチパチ。
ご契約
奥様のお父様手作りの竹でできたトンボ。バランスがすごい!
竹とんぼ
A様、ありがとうございました。
これからの打合せもしっから楽しみましょう!
よろしくお願い致します。
そして、午後から・・・。
岡山市北区N様邸お引渡し。
本日お引越しも同時にされています。
そんな折、ママが入院。
今日の日を迎えれて事にまずお礼を申し上げます。
N様おめでとうございました。そしてありがとうございました。
お引渡し
ご主人も本当にお疲れ様でした。
ママが元気になったら改めてお祝いしましょう!
その時はお姉ちゃんのピアノ演奏で皆で合唱だ!
ピアノ
と、お祝い続きの一日でした。

2015年5月31日 | カテゴリー 現場レポート, ログハウス, 木造在来工法 |

岡山市北区N様邸在来工法現場。
いよいよお引渡し直前です。
早朝より給水、排水、電気、設備、建具、ドア、外部の最終チェック。
異常無し。
いよいよお引渡しです。
外観

2015年5月30日 | カテゴリー 現場レポート, 木造在来工法 |

岡山市中区K様邸ログハウス新築工事。
本日基礎の配権検査です。
今回2階部分が立ち上がるため構想計算が必要となりました。
300あるいは200ピッチが一般的ですが150ピッチとなりました。
150
少しづつ建物の大きさが想像できてきましたね。
全景
今日も真夏日。暑いです。

2015年5月29日 | カテゴリー 現場レポート, ログハウス |

完成前にプロカメラマンに撮影をお願いしました。
私の車の荷台がちょうどいい高さみたいで・・。
カメラ
外部も全て片付け終了。
敷地に真砂土を敷き詰めています。
外溝
連日真夏日です。
土木屋さんお疲れ様です。

2015年5月29日 | カテゴリー 現場レポート, 木造在来工法 |

岡山市北区N様邸。
本日完了検査を迎えました。
検査員の方がこられる前に最終チェック。
まずは外観。それにしても暑い!真夏です。
テラスのセランガンバツ。奇麗です。
テラス
ピーカンです。
まぶしい

庇
玄関も素敵ですね。
玄関
今回はお施主様のお引越しが迫っているので
完成見学会は行いません。
なのでちょっと内部もご紹介します。
まずはトイレ。
トイレ
そして洗面。女性が多いので洗面台は2個あります。
洗面
階段の照明も素敵ですね。
階段
10時に検査員の方が来られました。
検査
問題なくパス。
現場管理の目崎さん。本当にお疲れ様でした。
スマイル
いい笑顔だ!
いよいよお引渡しです。

2015年5月28日 | カテゴリー 現場レポート, 木造在来工法 |

掘り方が終わりました。
DSC_0005
すごい量の土です。
DSC_0021
午後から捨てコンを打設。
DSC_0022
今日も真夏日。
基礎屋さんご苦労様です。

2015年5月28日 | カテゴリー 現場レポート, ログハウス |

岡山市津高のN様邸、、もうすぐ完成お引越しです。。
・・N様、お待たせしました。

みんなの「思い」がこもったお住まい、、どうぞお受け取りください。

014

母さんの思いを込めた塗装。。

005

ピアノを弾いてくれたふ~ちゃん。・・お姉ちゃんです。

隣で聞いてるのはハルちゃん。。

・・うますぎて感動しました!!

ふ~ちゃん、ハルちゃん、仲よくしてくれてありがとう!!

026

2015年5月27日 | カテゴリー 現場レポート, 木造在来工法 |