スケッチブログ

スケッチブログ

岡山県総社市K様邸ログハウス新築工事現場。
梅雨の晴れ間の日曜日。やっと晴れた~!
1週間ぶりの塗装です。興奮してか?早朝に目が覚めてやって来ました。
早朝の日差しはまだ弱く、とても気持ちい朝です。
2
昨日、瓦葺きも完了。瓦屋さん本当にお疲れ様でした。
1
ここまでかかったのは久しぶりです。
6
登りも綺麗ですね。
4
暫くするとK様ご夫婦も来られDIY塗装開始。
8
ご主人は高所にてマスキングテープ剥がし。
10
ヨ!職人!
5
さまになるね!
A
室内の妻壁も断熱材が入りました。
9
棟木の柱の溝。ここに羽目板が入ります。
11
梱包された羽目板を扇風機で乾燥中。
人工乾燥されていますが、この梅雨時期は一気に湿気を吸い込むので
開梱してしっかり乾かせます。
12
こちらは塗装済みの板。出番を待ってます。
13
北壁のログ壁2回塗り終了。
本日のノルマ終了です。
7

熊本県産材(㈱佐藤林業)の杉ログの2年メンテナンスに伺いました。
玄関に入るなり「杉」の香りがふわ~として、いい香りです。
紫陽花も綺麗に咲いていますネ。
3
早速外部のノッチのセトリングを計測。
昨年(1年メンテナンス)では7mm前後でしたが、今年は1mm程度。
かなり落ち着いてきました。
木って素直ですね。最初に塗った窓の幕板の塗装の白が動かぬ証拠・・・。
塗装は「シッケンズ」の4回塗り。まだまだ光沢もマット感もありました。
1
ムム?何だ?
こんなところにアマガエル。
お騒がせしてすみません。。。。
9
おっと!ジャパン立水栓。グッドアイデアですね。
4
薪ストーブ用の薪もしっかり確保されています。
5
こちらは広葉樹の株かな?
2
テラスの柱も水平器で確認して調整。
8
少し緩めに調整・・・。
7
続いて室内の床下点検。
カビも無く、しっかり通気されています。
10
もちろん漏水も無し!
11
アウトドアなK様。
小生メンテナンス中に、最近入社した設計の谷川さんに見学を兼ねて、
その後のご様子などをインタビューさせて頂きました。
12
*後日アップします。
K様、ありがとうございました!!!!!

来年建築予定のお客様のご依頼で、早朝より候補地の現地調査に行ってきました。
資料は不動産会社の物件資料のみ。
ここからあらゆる仮設を立てて調べて行きます。
まずは候補地から・・・。
1
ムムムムム・・・。一目でかなり手強そうです。
すぐ近くに別の物件もあり、歩いて行ける距離だったのでこちらも調査。
2
使われていない倉庫。
そして近辺を何気に散策すると、これまで情報の無かった物件が・・。
3
その後、地目や所有者を確認するために法務局へ。
現地だけでは接道や境界が判らないので近隣土地の情報も入手します。
そして市役所へ。
今回農地が多かったため、農地関係の調査から・・・。
そして開発指導課、建築指導課で事前協議。
すでに市役所内で4時間半経過・・。
7
最後に水道課へ。ギリギリセーフでした。
6
何とか一通り調査終了!です。

梅雨の晴れ間・・・。
とにかく今年の梅雨はよく降りますネ。
K様邸のユニットバスが設置されました。
3
LIXILのユニットバスです。
こちらの溝は?
ブログをご覧の方はご存知ですね。間仕切りがおさまる部分のログ壁ですネ。
溝の部分に羽目板が差し込まれます。
2
窓もすべて設置完了。
1
今週も雨マークがいっぱい・・・。
早く梅雨が明けてほしいです。

雨が続きますね。
今日は今秋上棟予定のO様が、現在施工中の総社のK様のログハウスを見学されました。
目的は瓦の「色」と「おさまり」の確認です。
KIMG0359
カタログや写真で判り難いところを、現物を見て頂きました。
KIMG0360
展示場を持たないSketchにとって、建てている現場や建てて頂いたお客様の建物は
まさに「生きた教材」です。
総社のK様も以前建てられたX様の建物を参考にされ、
そのK様の建物をO様が参考にされる。
まさにログハウスが人と人を結びつけ、
ログハウスによって繋がっています。

岡山県総社市K様邸ログハウス新築工事現場にて
雨雨雨雨雨・・・。今年はよく降ります。
週末のDIY塗装で1回目の塗装は完了!
もう外観の雰囲気はすっかり出ましたね。
雨続きの日が続きますがDIY塗装は順調順調。
1
妻壁に通気胴縁が施工されました。
4
こちらも大事な施工内容です。
外気との温度差による結露防止のためですね。
2
組上げ時に下でせっせと頑張って塗った軒天板が施工されました。
これだと足場での塗装が不要で楽チンですね。
右の方に見えるのが通気溝です。
3
梅雨明けてくれないかな~。

岡山県総社市K様邸ログハウス新築工事現場にて

ヤッホーやっと晴れた!!!!!!!!!!
今日は工事途中の見学会&DIY塗装教室初日です。
早朝からやってるやってる。
早朝はまだすがすがしく気持ちいいですね。
2
目崎キャプテンも破風の塗装をやってます。
その横ではご主人がDIY
3
その横では奥様がDIY
4
青空と赤い屋根とJimny。クーたまらない!
5
実はお施主様はJimny愛好家。
似合うねJimnyとログ。カックイイ!!!
7
ログの大屋根もかっこいい!!(自我自賛)
6
もとい・・。アクロバットな姿勢で塗装をするK様。
さすがアウトドア。
9
ところで内部はと言うと・・・。
大森親方が屋根の断熱材を施工中。
11
午後にはこんな感じに・・。
10
天窓周りの瓦の様子。
8
梅雨明けてくれないかな・・・・。
12

岡山県総社市K様邸ログハウス新築工事現場にて
今年は本格的な梅雨ですね。
久しく青空を見ていない!
大工工事の方は、、、、
ログの開口にTバーを設置。
(Tバーとは??と言う方は是非現場にお越し下さい。詳しく解説いたします)
Tバー
これにサッシを取り付けると・・・
4
先日納品されたフレンチドアも取り付けました。
フレンチドア
玄関ドアも取り付け完了!
玄関ドア
??
実は玄関ドアは只今製作中のため、仮のドアです。(下地合板です)
でもなんだか素敵。。。

岡山県総社市K様邸ログハウス新築工事現場にて

梅雨の晴れ間・・・。今日から瓦葺き開始です。
先日ご紹介したようにK様の屋根は和瓦です。
洋瓦とは形や役物も異なり、収まりも異なります。
*詳しく知りたい方は是非現場にお越し下さい。
軒先の瓦を収める職人さん。ここが肝心。
1
軒先の瓦の出の墨糸。
2
こんな風に仕上がります。
3
曇り空とは言え、遮熱ルーフィングと瓦の照り返しは強烈です。
今日は昇り淀の施工を大森親方と一緒にしましたが、
熱中症になりそうでした。
屋根職人さん、本当にご苦労様です。
大工作業は窓サッシが付きました。
4
今日はテラスのフレンチドアが納品されました。
4人がかりで荷受。木製なのでとても重たいです・・・。
5
金物を取り説を見ながら取り付ける目崎キャプテン。
「(英語)・・・・Why??。」悪戦苦闘の末取り付け完了。
6
炎天下の中ですが、みんな楽しく頑張っております。
ログハウス造りって、楽しい!

岡山県総社市K様邸ログハウス新築工事現場にて。
先日上棟式後に電気配線の打合せを行いました。
DSC_0117

日曜日・・・。今日は工事途中の見学会のため、お客様をご案内。
でも電気の森重さんは作業中。ありがとうございます。
概ね2階の配線の仕込みは完了。
こんな風になっています。
KIMG0359

ご覧になりたい方は今週末の見学会へお越し下さい。
予約制の為、HPよりお申込下さい。
http://sketch-arc.com/event/8251.html