スケッチブログ

現場レポート


岡山県総社市K様邸ログハウス新築工事現場にて

本日K様邸の瑕疵担保保険の躯体検査でした。
今日は女性検査員の方でした。
KIMG0357
検査員の方の質問に対応する目崎キャプテン。
KIMG0358
同じ時間に、今日からスケッチのメンバーに加わった二人の女性設計士
の現場研修を行いました。二人ともログハウスは始めてで興味深々。
KIMG0361
その頃、大森親方は明日の上棟式に備えて、テラスのボルトの出が危ないので
切ってくれていました。
KIMG0360
やさしいですね。
ありがとう親方。

2016年6月10日 | カテゴリー 現場レポート, ログハウス |

熊本の震災から2ヶ月。
余震が続く中、梅雨に入り二次災害が心配です。
熊本近辺のログハウスの被害情報も少しづつ報告されていますが、
現段階では倒壊などの被害報告はございません。
むしろ周りの建物が倒壊などの大きな被害を受けている中で、ほとんど無傷の
状態だったという報告もございます。
改めてログハウスの耐震性の強さを認識しました。
スケッチではフィンランドやロシア産材のログハウスを扱っていますが、
熊本県の㈱佐藤林業さんで加工された熊本産材の杉や桧のログ材も扱っています。
㈱佐藤林業さんHP → http://www.satouforestry.co.jp/index.html
佐藤林業さんも震災の被害を受けましたがいち早く復旧し頑張っておられます。
数少ない国産材の老舗加工会社です。
スケッチで出来ることは国産材のログの普及を行い、一人でも多くの方々に
佐藤林業さんで加工されている国産材のログを購入頂くことだと思います。
国産材のログハウスに少しでもご興味ある方は是非これまでに
建てられたお客様の建物をご覧下さい。
日時が合えば、ご案内させて頂きます。
20140927_034

20140927_125

*これまでに㈱佐藤林業さんの国産材で建てられたお客様。
岡山市I様邸 → http://sketch-arc.com/works/274.html
倉敷市N様邸 → http://sketch-arc.com/works/1233.html
岡山市K様邸 → http://sketch-arc.com/works/5332.html

頑張れ熊本!

2016年6月09日 | カテゴリー 国産材ログハウス, お知らせ |

岡山県総社市K様邸ログハウス新築工事現場にて。

梅雨の晴れ間。やっと晴れました。。。。
本日やっとルーフィングを張れました。
ルーフィングとは野地板の上に張る防水の為のシートです。
ゴムアスルーフィングが一般的ですが、スケッチでは数年前から遮熱ルーフィングを
標準仕様にしています。
ログハウスの場合、2階(ロフト)の天井が屋根なので屋根の温度が伝わり易く
夏は暑さ対策、冬は結露対策として遮熱ルーフィングを使用しています。
KIMG0356
このところの雨続きで瓦屋さんも大変です。
今日は曇り空なのでまだましですが、晴れの日は照り返しがきついです。
KIMG0357
職人さん2人で小刻みにタッカーを打っています。
こんな様子です。

1階では大森親方が玄関とリビングの部分の床組工事中です。
このブログをよく見ている方はアレ?と思われたでしょう。
先日床組みは終わったのでは???
それから大引き部分に穴が見えますね。
さてさてこれは何でしょう??
KIMG0360
そんな疑問を解消したい方は是非、工事途中の見学会は起こし下さい。
見学会のご予約は↓
http://sketch-arc.com/event/8251.html

2016年6月08日 | カテゴリー 現場レポート, ログハウス |

岡山県総社市K様邸ログハウス新築工事現場にて。

早朝7時半、大森棟梁の指示の元、既に大工さん達は自分達の持ち場で作業開始。
と言うのも、明日の上棟に向けて、本日できるだけの事をしておきたいからです。
今日まで晴れ続きでしたが、明日は曇り空。午後からの天気も怪しいため、
明日の午前中に何とか上棟したいため各自自分のやるべき事が判っているのです。
KIMG0355
昨日設置された2階の床根太の一部。今日中に下地材を張っていきます。
KIMG0356
午後からK様ご夫婦もDIY塗装に来られました。
今日は軒天材を先行して塗って行きます。
軒天が張られてから足場で塗るのはかなり大変です。下で塗ったものを
大工さんに張ってもらえれば楽ですよね。
(*但し大工さんとの日程調整が必要です)
KIMG0362
日差しも強く、乾燥しているので渇きが速いです。
KIMG0363
現場では図面に出ていない色々な問題もあります。
収まりについて協議中。KIMG0366
ログハウス建築の作業中の様子をご覧下さい。

明日はいよいよ上棟です!お天気もってネ!!!!!

2016年6月03日 | カテゴリー 現場レポート, ログハウス |

岡山県総社市K様邸ログハウス新築工事現場より。

ロガウハウス組上げ3日目。
晴天の中、暑さとの戦い。
事務所に帰ってからのブログの編集をする気力無く、、、。
来週改めてダイジェスト版としてご報告いたします。
とりあえず動画をご覧下さい。
ダボ打ちの様子。だんだんログがくっつくのが判ります。

大森親方の梁の現場合わせの刻みの様子。

明日2階の床下地を張り、明後日の棟上の準備をします。
親方、職人のみなさん、お疲れ様でした!

2016年6月02日 | カテゴリー 現場レポート, ログハウス |

岡山県総社市K様邸ログハウス新築工事現場
晴天が続きます。
昨日に引き続き床組工事です。
昨日の様子。
KIMG0353
Sketchでは土台および大引きは桧材を使用しています。
現場は只今桧の香りでいっぱいです。
今日は床断熱の敷き込みから開始。
隙間無く断熱材を敷き込みます。
心地よき風が吹いていますが、やはり影が無いので暑いですね。
KIMG0354
下地の合板も設置完了。
ログの一段目も据付、準備OK。
明日から本格的なログの組上げです。
にしても疲れました。
大工さんお疲れ様でした!
*本日は作業に入りっぱなしで写真が撮れませんでした・・・。

2016年5月31日 | カテゴリー 現場レポート, ログハウス |

総社市K様邸ログハウス新築工事現場
やっと晴れました!
晴れたと思ったら「真夏}です。暑い!
本日から大工工事開始です。
K様邸の棟梁は「大森親方」チームです。
まずは床組みから。しかもライブにて。

現場は桧の香りでいっぱいです。

2016年5月30日 | カテゴリー 現場レポート, ログハウス |

岡山県総社市K様邸ログハウス新築工事現場にて
先日よりK様のDIY塗装が始まりました。
まずは、先日入荷した破風の塗装からスタートです。
まずは塗り方についてレクチャー。
いよいよ本番。
お揃いのツナギがいいですね~。
2
「なぜ破風を先に塗るのか?」
「そもそも破風って何?」
「塗料は何を使えばいいの?」
「何回塗ればいいのかな?」
などなど、
このブログを見て頂いている方はもうご存知ですね。
そんな疑問がいっぱいの方に朗報です。
K様のご厚意で、6/11(土)、12(日)、18(土)、19(日)の4日間
「DIY塗装教室」を開催いたします!パチパチパチ!
*但し、6/11(土)は上棟式予定のため午後からのみ行います。
詳しくは近日中にご案内させて頂きます。
色んな疑問や不思議を解消して下さい。またその時上記の疑問やご質問にお応えさせて頂きます。
3
微妙な天気の下、無事破風塗装完了しました!

2016年5月29日 | カテゴリー 現場レポート, ログハウス |

総社市K様邸ログハウス新築工事現場。
このところカラッとしないお天気が続いています。そろそろ梅雨時期ですね。
本日、ログ材以外の調達部材の現地入りです。
KIMG0373
ログ材だけでも一般の在来工法に比べ圧倒的な量の木材量ですが
家を構成する木材は他にもいっぱいあります。
K様のように敷地が広~いとこなら問題ないのですが、
街中の場合ちょっとやっかいです。
現在敷地いっぱいに大量の木材が出番をまっています。
KIMG0374
さて明日はいよいよDIY塗装開始です。

2016年5月27日 | カテゴリー 現場レポート, ログハウス |

昨日、約1ヶ月を掛け、

遥か彼方の北欧からログがやって来ましたよ~。。

40フィートのでっかいコンテナは圧巻の景観ですね。

 

コンテナを開ける時っていつもドキドキします。

期待と、すこ~し緊張感もあって、これがまたワクワクでもあるんですけどね。

 

DSC_0037 DSC_0041

ひろ~い作業場。。でかいコンテナが小さく見えますね。

このクリップカッターでコンテナドアのロックを切ります。

 

DSC_0046 DSC_0048

さあ、いよいよK様ご主人によるイベント。。  ロック切り!!?

チカラが入りますね。

 

DSC_0048 DSC_0050

・・あっ!!  切れました!!

奥様が見守る中、無事イベント終了(笑

 

DSC_0055 DSC_0058

コンテナが空きました。。ちゃんとK様のお名前が。。

 

DSC_0061 DSC_0067

さあ、いよいよログを降ろします。。

 

DSC_0072 DSC_0079

熟練の技が光る!!  見ていて気持ちイイ!!

DSC_0129DSC_0107

心配されたお天気ですが、晴れ間が出てきました。  そして、、、

仕事を済ませて颯爽と去って行くコンテナ。  またよろしくね~。。お気をつけて。

 

DSC_0075 DSC_0119

ログ材の前で記念撮影。。 ・・はしゃぐご夫婦(笑

K様、ログ到着ほんとにお待たせしました。

 

DSC_0128積み替えて、K様邸へ運搬です。

 

 

DSC_0139 DSC_0147

・・来た来た。。  さあ、降ろそう。。

 

 

DSC_0159

レッカーさん、熟練の技の持ち主。。  いぶし銀!!

 

DSC_0173DSC_0171

無事、すべての材料の荷卸しが完了しました。。

敷地が広いので、材料のボリュームが多くても大丈夫。

ゆったり置くことが出来ました。

 

来週からいよいよ、大工工事が始まりますよ。

そして組み上げ。

 

K様、待ち遠しいですね。。

もう少しお待ちください。。

 

 

 

 

 

 

2016年5月26日 | カテゴリー 現場レポート, ログハウス |

午後から同じ倉敷市市内のハンドカットログハウス(他社メーカー)の
再塗装現場に行ってきました。
西面の壁の2回目の塗装を行いました。
KIMG0368
大分、光沢が出てきました。
小口はスポンジのように吸い込まれていきます。
築約20年近い丸太。
かなりいい色になってきました。
今週3回目の塗装に行けるか?行きたい!
それにしても山と海に囲まれ最高のロケーション。
ウグイスもすっかり鳴くのが上手くなってきました。
KIMG0369

2016年5月24日 | カテゴリー 現場レポート, メンテナンス |

本日、倉敷市にて地盤調査を行いました。
年末着工、年明け組上げ予定のログハウス新築工事の現場です。
現場はご実家の敷地内で現在畑です。
まずは機材を車から降ろします。
1
一見すると農機具みたいですね。
今回は下ろしたところから調査地までの進入路が狭いためキャタピラから
機材を外して台車で運びます。
2
更地の状態であれば問題無いのですが、なかなかそうも行きません。
しかし新築を計画する上では大変重要なファクターです。
計画予算にも大きく影響する部分ですので、計画の方向性が決まったら
早急に行いましょう。
(土地を購入する場合も購入前に不動産会社に依頼して実施しましょう)
さて結果の方はどうでしょう?
暑い中、地盤調査会社のHさんありがとうございました。
こうした方々のご協力で1棟のログハウスが建てられていくのですね。
縁の下の力持ちとはこの事。感謝です。
3
結果は後日・・・。
さてさてどんなログハウスが建つのかな?
現在最終間取りの打ち合わせ中。
小さな柿の実が所々に付きだしましたよ。
4

2016年5月24日 | カテゴリー 現場レポート, ログハウス |